区分マンションに投資してみよう|初心者さん講座

100万円で投資可能

お金

中古ワンルームマンションで不動産投資をする人が増えています。一方で、中には、ローン審査が通らずに1000万円前後のお金を用意することができなかったり、そもそもローンを組むことに躊躇いを覚えたりして、中古ワンルームマンションを諦めてしまっている人も少なからずいます。しかし、このような人たちにも不動産投資を始められるチャンスをくれる投資商品があります。それが「みんなで大家さんシリーズ」です。みんなで大家さんとは、その名の通り、数多くの投資家からお金を集めて、1つの収益物件を購入し、その収益物件から得られた利益を出資者で分配するというものです。1口100万円で販売されています。仕組みとしては上場不動産投資信託に似ていますが、みんなで大家さんシリーズは株式市場に上場されていません。みんなで大家さんシリーズを販売している会社から直接購入することになります。また、売りたい時にもみんなで大家さんシリーズを取り扱っている会社に売却の申し込みをします。みんなで大家さんシリーズの各投資商品の利回りは5%から7.5%となっています。常時販売しているわけではなく、投資商品として組成した後に期間限定で売り出します。みんなで大家さんシリーズも不動産投資商品であるため、元本が保証されているわけではありません。しかし、投資主の元本を確保するために、優先劣後システムを取り入れて、対象物件の資産価値が多少下落しても、投資主の元本には影響を与えない仕組みとなっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加